今年も早くも10月に入りました。吹いてくる風も少し涼しくなってきたように感じるこの頃です。皆様方に於かれましては、いかがお過ごしでしょうか。

今年は、選挙の年で、4月の統一地方選挙を始めとして、5月の初旬から、7月に執行される参議院選挙の準備に入りました。7月末に選挙が終わりましたが、8月に入っても休む暇もなく、9月の県議会における私の代表質問の準備に入りました。

9月24日には、県議会での自由民主党を代表しての代表質問を無事終えました。
そして、最終日の10月4日にはこれまで2年間にわたって取り組んできました、『手話言語条例』の制定の議決があり、慌ただしい日々を過ごしてまいりました。

また今月は、8日から10日まで、総務委員会の視察で関東へ出張があり15日から17日までは、自民党県連にとって最も重要な行事である、『政策聴聞会』が行われます。『政策聴聞会』とは、自民党の友好団体や自民党の支部を持っている団体、例えば山口県医師会など71にも及ぶ団体の来年度予算に対しての要望を、ヒヤリングする重要な会議であります。
ひとつの団体あたり約10分間の概要と補足の説明をしていただきます。自民党としては三役と各部会長が出席して対応して3日間にわたり朝10時から始まり13時から14時まで意見の交換をします。

この重要な行事を済ませた後には、毎年恒例の自民党山口県連主催の政経セミナーが10月27日に開催されます。セミナーの終了後、16時より山口県内の19の市町の市長さんまたは副市長それぞれの部長さんたちより、新年度予算に対する要望をお聞きし、県内56支部の要望をお聞きして、最後に、17時より懇親会を開催して終わりになります。
自民党山口県連にとっての重要な行事が続きます。幹事長としてしっかりと役目を果たし、各会議が有意義なものになるよう、全力で取り組んでまいりたいと思っています。

年末にかけて皇位継承の国民的行事も行われます。令和元年もあと3か月弱となりました。くれぐれも体調など崩されませぬ様、ご自愛ください。




(2019.10.07)




 









  山口県議会議員 友田たもつ| 〒750-0014  下関市岬之町8-16 コーエービル2F | TEL 083-231-8080 FAX 233-9250 友田有
Copyright (C)TOMODA TAMOTSU All Rights Reserved
 
   
 ↓携帯サイト