令和元年もあとひと月となりました。朝晩、めっきり冷え込むようになりましたが、皆さま方に於かれましては、いかがお過ごしでしょうか。

さて、11月8日の金曜日に開催された参議院予算委員会の中で、共産党の議員により、私の名前が出てからは、大変な日々を過ごすことになりました。
平成14年に安倍総理主催の『桜を見る会』に一回だけ出席をして安倍後援会の方々と総理夫妻を囲んで写真を撮りそれを私のメールマガジンに乗せました。その写真とコメントを勝手に取り出して参議院の予算委員会で安倍総理を追求するために質問したようです。
長い時間を掛けてよくも5年前の記事を探り当てたものですが、私はとしては、使った写真は、後援会の皆さんに了解を得てホームページに掲載していたので、その他の目的に勝手に使われてしまったのは、不本意で他の写真も含めて削除をしました。写真に写っている方々には多大なご迷惑をお掛けしました。
そうすると、今度は、削除をしたことに対して、多くのマスコミから避難されました。
多くのメディアから、なぜ削除をしたのかとの問い合わせが殺到しました。それは本来の主旨から逸脱した写真の使われ方をして、まして了解なく使用されたことなど、これ以上メールマガジンにご協力いただいた方々に迷惑を掛けられないと判断したからです。
その後、友人の弁護士に聞いたところ、自分には、このことに関して説明する責任も義務もないそうです。昼のワイドショーにまでこの削除のことを取り上げられています。
この国のメディアは一体どうなっているのかと考えさせられました。
野党も『桜を見る会』の問題ばかりで、国会議員の職責を果たしていると思っているのでしょうか。良識のある野党議員はいないようで淋しい限りです。

県議会は、定例本会議も始まって予算策定の大詰めに差し掛かっており、各団体からの要望も活発になってきました。年明けの1月までには要望を取り纏めて知事へもっていこうと作業を急いでいます。

これからも仕事に邁進してまいります。皆様方のご支援ご指導をよろしくお願いいたします。



(2019.12.01)




 









  山口県議会議員 友田たもつ| 〒750-0014  下関市岬之町8-16 コーエービル2F | TEL 083-231-8080 FAX 233-9250 友田有
Copyright (C)TOMODA TAMOTSU All Rights Reserved
 
   
 ↓携帯サイト