8月に入りましたが、7月に引き続いて全国的にかつて記憶に無い記録的な猛暑が続いております。皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて7月初旬の豪雨により被災されました方々に心よりお見舞いを申し上げます。
下関市も多くの被害の報告を受けています。私は、7日の日に、六連島に渡りました。六連島もがけ崩れなどの被害がありました。幸い人命にかかわることはありませんでしたが、道路やのり面の崩壊などを視察してまいりました。復旧するためには行政が関与しなくてはできないものもありました。しかし人口も少なく行政としてはなかなか直接工事をするのが難しい場所ばかりでした。そういうことが、離島特有の問題でもあると痛感いたしました。
何とか復興にお手伝いができないものかと思ったところです。離島の振興というよりは、いかにして人口を保っていくかが大変困難かつ重要な問題であると感じたところです。

また、この夏は、私たち山口県の自民党員にとって自民党総裁選に向けての準備等々で熱い夏となっています。8月11日には、安倍総裁に帰郷する時間をとっていただき、自由民主党山口県支部連合会主催による『安倍総裁を囲む会』を開催する予定にしています。その準備や打ち合わせなどが重なり、あっという間に時間が過ぎていく感じです。
そして、9月7日には、総裁選挙が告示をされます。20日の投票日に向けての県連の取り組みについても、会議を重ねているところです。20,728人の党員を抱えている山口県は、安倍晋三総裁に全票、投じていただける様に、全力を尽くして取り組んでいきます。
皆様方のご支援、ご協力をお願いいたします。

まだまだ、暑い日が続きます。例年であれば、盆が終わると過ごしやすくなりますが、今年に限ってはどうなることでしょう。くれぐれもご自愛ください。

         




(2018.8.04)




 









  山口県議会議員 友田たもつ| 〒750−0014  下関市岬之町8−16 コーエービル2F | TEL 083-231-8080 FAX 233-9250 友田有
Copyright (C)TOMODA TAMOTSU All Rights Reserved
 
   
 ↓携帯サイト